ゴミ屋敷の片付け・清掃は便利屋と片付け業者どちらがいい?相場と特徴を比較!

ゴミ屋敷の清掃を依頼する際、便利屋と片付け業者で迷っている人はいませんか?どちらを選ぶべきかは、ゴミ屋敷の状態や予算によって異なります。この記事では、双方のサービス内容や料金相場の違いについて詳しく解説します。

ゴミ屋敷の片付け・清掃は業者を頼むべき理由

ゴミ屋敷の片付け・清掃は業者を頼むべき理由

片付けが苦手でついついゴミを溜め込んでしまったり、忙しくて掃除ができない日が続くと、住居がゴミ屋敷化してしまうことがあります。そんな方は、専門業者への依頼を検討しましょう。

ここではゴミ屋敷の片付けや清掃を業者に頼むべき理由を5つご紹介します。専門業者の利用で、清潔で快適な住環境を取り戻しましょう。

専門スタッフが迅速に対応

専門業者なら、ひどいゴミ屋敷でも手早く片付けを進めてくれます。スタッフは過去に多くのゴミ屋敷を片付けてきたプロばかりで、経験も豊富です。そのため自分でやるより効率的に作業を進めることができます。

費用が抑えられる可能性

専門業者に依頼すれば作業時間の大幅な短縮ができ、費用も安く済む可能性が高いです。自分で片付ける場合、時間がかかり、慣れない作業でケガをしたり事故に遭うリスクも。

専門業者なら複数人で作業を分担するため、時間を短縮しコストも抑えられますよ。

分別不要で処分を任せられる

専門業者に依頼すれば、自分で粗大ごみの回収手配を行う手間もありません。ただし無許可の業者に依頼すると、不法投棄のリスクがあるため注意してくださいね。信頼できる専門業者に依頼することで、適切にゴミを処理できます。

ハウスクリーニングも可能

ゴミ屋敷の掃除とセットでハウスクリーニングも依頼できます。個人では対応が難しい特殊な清掃も、専門業者なら対応可能です。片付けとクリーニングを一括で依頼できるため、手間が省けて便利ですよ。

不用品買取や遺品整理も対応

専門業者は、不用品買取や遺品整理も行っています。遺品整理士や古物商の許可を持つ業者が多く、買取によって片付け費用を抑えることも可能です。

ゴミ屋敷になってしまった一軒家全体の整理も依頼できるため、家をまるごと整理整頓したい人にも検討してみましょう。

便利屋と片付け業者のゴミ屋敷対応の違い

便利屋と片付け業者のゴミ屋敷対応の違い

ゴミ屋敷の清掃を業者に依頼する際には、片付け専門の業者と便利屋のどちらでも対応可能です。では、便利屋と片付け専門業者のサービス内容を比較してみましょう。

比較項目便利屋不用品回収業者
対応範囲の広さ非常に広い(片付け以外の依頼も可)片付け専門
片付けの知識・ノウハウ業者による片付けの知識やノウハウが豊富
料金体系・費用依頼内容によって異なる依頼内容によって異なる
掃除の方法ゴミ片付け・簡単な掃除ゴミ片付け、不用品回収、清掃作業、ハウスクリーニング
遺品整理の依頼業者によるできる業者が多い
不用品・ゴミ回収の可否業者による可能
粗大ゴミの処分業者による可能

便利屋の特徴

便利屋は、多岐にわたる依頼に対応できる反面、片付けに特化していなのが難点。知識やノウハウが業者によって異なります。料金体系は依頼内容によって変わりますが、長時間の作業は割高になる可能性があるため注意しましょう。

また不用品回収や粗大ゴミの処分については、業者によって対応が異なります。してほしい作業ができるか前もって確認しておくとスムーズです。

片付け業者の特徴

不用品回収業者は片付けに特化しており、豊富な知識とノウハウを持っています。ゴミの片付けはもちろん、不用品回収・清掃作業・ハウスクリーニングなどを片付けに関する作業は一通り依頼可能です。

また遺品整理も対応可能で、必要な資格を持つ業者が多いです。不用品やゴミの回収、粗大ゴミの処分も確実に対応できます。

綺麗に片付けたいなら便利屋よりも片付け業者は本当か

綺麗に片付けたいなら便利屋よりも片付け業者は本当か

ゴミ屋敷の片付けを依頼する際、多くの方が便利屋と片付け業者のどちらを選ぶべきか悩むことでしょう。

それぞれには異なる利点があり、状況やニーズに応じて変えるのもおすすめです。ここではそれぞれの特徴と良い点を詳しく見ていきましょう。

依頼する便利屋によってゴミ屋敷対応が違う

便利屋と一言で言っても、そのサービス内容や対応力は業者ごとに大きく異なります。

多くの便利屋は様々な依頼に対応できますが、ゴミ屋敷の片付けに特化した業者とそうでない業者があります。そのため、依頼する際には事前にゴミ屋敷対応の実績や評判を確認することが重要です。

ゴミ屋敷片付けに強い便利屋の特徴

ゴミ屋敷の片付けを依頼する際、便利屋にも頼れる業者が存在します。特に以下のような特徴を持っています。

  • 豊富な経験と実績
  • 専門的な機材や清掃用具を持っている
  •  明確な料金体系
  • 多様なサービスが用意されている
  • 柔軟な対応力

くわしく見ていきましょう。

 豊富な経験と実績

便利屋は、これまでに多くのゴミ屋敷の片付けを経験しています。実績が豊富であるため、効率的に作業を進めるためのノウハウを持っているのが特徴。

気になる便利屋を見つけたら、ホームページやSNSで実績を確認してみましょう。自信のある会社は写真やお客様アンケートを公開しています。

 専門的な機材や清掃用具を持っている

大量のゴミを効率的に処理するためには、専門的な機材と清掃用具が必要です。ゴミ屋敷片付けに強い便利屋は、専門的な機材を揃えており、大量のゴミを迅速に運び出すことが可能。これにより、短時間で片付けを完了させることができます。

明確な料金体系

料金が明確であることも、ゴミ屋敷片付けに強い便利屋の特徴です。事前にしっかりと見積もりを行い、追加料金の発生がないように説明してくれます。

費用面の透明性が高いため、依頼者は安心してサービスを利用できるでしょう。

多様なサービスが用意されている

ゴミ屋敷の片付けだけでなく、清掃作業や不用品回収・ハウスクリーニングなどの関連サービスも提供できる便利屋もいます。

様々なサービスを一度の依頼できるため、問題をまとめて解決することが可能です。片付け後の清掃まで一括で依頼できるのは大きなメリットといえるでしょう。

資格と許可をもっている

ゴミの回収や処分には法的な資格が必要です。ゴミ屋敷片付けに強い便利屋は、必要な資格や許可を取得しており、法令を遵守した作業を行います。そのため違法な処分やトラブルを避けることができ、安心して依頼することができます。

柔軟な対応力

ゴミ屋敷の片付けには、仕分けから回収・処分まで様々な作業が求められます。ゴミ屋敷片付けに強い便利屋なら、ニーズに応じて柔軟に対応できる力を持っています。

また24時間対応や秘密厳守の対応など、依頼者のプライバシーや生活スタイルに合わせたサービスを提案してくれます。

ゴミ屋敷片付けが得意ではない便利屋の特徴

ゴミ屋敷の片付けを依頼する際、すべての便利屋が対応できるわけではありません。ゴミ屋敷片付けが得意ではない便利屋には共通する特徴があります。

  • 経験不足
  • 機材や清掃用具が揃っていない
  •  必要な資格や許可をもっていない
  •  片付け以外のサービスが限られる

以上の点に注意しながら、業者を選びましょう。

経験不足

ゴミ屋敷片付けが得意ではない便利屋の最大の特徴は、経験や実績の不足です。業者によっては、ゴミ屋敷の片付けをあまり手掛けたことがなく、効率的に作業を進めるためのノウハウが不足しています。そのため作業が遅延し、期待した通りの作業ができない場合もあるでしょう。

機材や清掃用具が揃っていない

ゴミ屋敷の片付けには専門的な機材や清掃用具が必要ですが、得意ではない便利屋では十分に揃えられていない場合があります。

適切な機材がないと、大量のゴミを迅速に処理することが難しくなり、作業もスムーズに進みません。

 必要な資格や許可をもっていない

ゴミの回収や処分には法的な資格や許可が必要です。しかし、ゴミ屋敷片付けが得意ではない便利屋は、こうした資格や許可を持っていない場合があります。

資格がないと正しくごみの処分ができず、違法な処分を行ってしまうかもしれません。

片付け以外のサービスが限られる

ゴミ屋敷片付けが得意ではない便利屋は、片付け以外の関連サービス内容が限られていることが多いです。

例えば、ハウスクリーニングや不用品回収、遺品整理などの専門的なサービスを提供できない場合も。対応出来ない分は別の業者に依頼しなければならず、手間が増えることになります。

便利屋と片付け業者のゴミ屋敷片付け料金相場の違い

便利屋と片付け業者のゴミ屋敷片付け料金相場の違い

ゴミ屋敷の片付けを依頼する際、便利屋と片付け業者のどちらに頼むべきか迷うことがあります。

両者ともゴミ屋敷の片付けを行いますが、その料金体系は大きく異なるため、注意が必要です。ここでは、便利屋と片付け業者それぞれの料金体系について詳しく見ていきましょう。

便利屋のゴミ屋敷片付け料金相場

便利屋の料金体系は、アルバイトをイメージすると分かりやすかもしれません。便利屋の一般的な相場は以下の通りです。

  • 1時間あたり…3,000円
  • 出張費2,000~3,000円

作業時間が2時間なら6,000円、作業員を二人呼ぶ場合は倍の12,000円となります。このように、料金体系がシンプルで分かりやすいのが便利屋の特徴です。

ただし便利屋に依頼する場合は、基本の作業費に加えて出張費や車両費、さらに処分費が別途かかることも。依頼前にしっかり確認しましょう。また作業人員が二人の場合、出張費も倍になることがあります。

片付け業者のゴミ屋敷片付け料金相場

片付け業者の世界では、料金設定が様々です。部屋の状況やゴミの量、そして作業内容によって料金が変動します。

一般的には無料の訪問見積もりを行い、具体的な料金を提示してくれるところが多いです。業者を選ぶ際には、見積もりの際にどの程度丁寧に作業してくれるかを確認しましょう。

また部屋の間取りやゴミの量に応じて料金は変わります。出張費が含まれる場合もありますが、オプションの作業やサービスを追加する場合は別途料金がかかることも。

一般的には、便利屋に比べて料金が高めですが、片付け業者ならスタッフが現地まで来て見積もりを行い、事前に料金を明確に提示してくれます。そのため予算を把握したい人におすすめです。

便利屋にゴミ屋敷片付けを依頼するポイント

便利屋にゴミ屋敷片付けを依頼するポイント

ゴミ屋敷片付けを便利屋に依頼しようと思っても、業者もたくさんいて迷ってしまいますよね。ここでは便利屋に依頼する際に注目したい、いくつかのポイントを解説します。

ゴミ屋敷片付けの実績が豊富かどうか

便利屋を選ぶ際には、ゴミ屋敷片付けの実績が豊富かどうかを確認しましょう。実績が豊富な業者は、様々なノウハウや専門的な知識を持っているため、信頼性も高いと考えられます。

資格・許認可を取得しているか

ゴミ屋敷片付けは、作業内容によって以下の許認可や資格が必要な場合があります。

  • 産業廃棄物収集運搬業者の許可
  • 特定建築物解体工事業の許可
  • 特定危険物取扱者の資格(必要な場合がある)
  • 駆虫作業主任者の資格(害虫駆除が含まれる場合)
  • 害獣駆除作業主任者の資格(害獣駆除が含まれる場合)
  • 一般廃棄物処理業者の許可
  • ハウスクリーニング技能士の資格(ハウスクリーニングが含まれる場合)

そのため便利屋を選ぶ際には、適切な資格や許認可を取得しているかを確認しましょう。必要な資格や許認可を持っている業者なら、安心して依頼できますよ。

害虫・害獣駆除とハウスクリーニングが得意か

ゴミ屋敷片付けには、害虫や害獣の駆除やハウスクリーニングが必要な場合があります。そのため便利屋を選ぶ際には、これらの作業が得意かどうかを確認することが重要です。

得意な業者であれば、より安全かつ正確に問題を解決できるでしょう。

不用品・粗大ゴミ回収ができる業者かどうか

ゴミ屋敷片付けでは、不用品や粗大ゴミの回収も必要となる場合があります。そのため便利屋を選ぶ際には、不用品や粗大ゴミの回収ができる業者かどうかを確認しましょう。

ネットの口コミが良いか

便利屋を選ぶ際には、ネット上の口コミやレビューを参考にすることもおすすめです。良い口コミを多く集めている業者は、信頼性が高いと言えます。ただし1つの口コミだけで判断するのではなく、複数の情報を参考にして慎重に選ぶのが安心です。

身近に便利屋を利用した人がいれば、感想を聞いてみるとよいでしょう。

見積もりが明瞭で追加料金がないか

便利屋を選ぶ際には、見積もりが明瞭で追加料金がないかを確認することが重要です。明瞭な見積もりを提示してくれる業者は信頼性が高く、予想外の費用がかかる心配がありません。

対応が丁寧かどうか

最後に、便利屋の対応が丁寧かどうかも重要なポイントです。問い合わせや相談に対して丁寧に対応してくれる業者は、信頼性が高いと言えます。挨拶や礼儀といった基本的なマナーができるスタッフがいるなら、社内教育の高い業者といえるでしょう。

ゴミ屋敷が得意な便利屋ならお助けマスター

ゴミ屋敷が得意な便利屋ならお助けマスター

お助けマスターは、ゴミ屋敷の片付けと掃除、不用品回収、遺品整理を専門とするサービスを提供しています。

ゴミ屋敷の状態に関わらず、幅広いサービスを提供しているため、どんなに混乱した状態でもスッキリと片付けることが可能です。緊急な対応も可能なので、お気軽にお問い合わせください。

okazaki さん

監修記事はこちら:

便利屋

その他記事